お客様体験レポート(バレエ編)|ムジーク・ライゼン Musik Reisen

お客様体験レポート(バレエ編)|ムジーク・ライゼン Musik Reisen

ムジーク・ライゼン

海外オペラ・バレエ・クラシックのチケット手配

バレエ・レポート Ballet Report

シュツットガルト国立歌劇場 ロミオとジュリエット 2012年12月 (R.M様)

M様は、初めてご依頼を受けました。熱心なバレエファンでいらっしゃいまして、シュツットガルト、パリ、ハンブルクの3都市のバレエ巡りをされました。多忙のため、レポートのアップが大変遅くなってしまって、本当にごめんなさい!

シュツットガルトでは幕間に出演者(もちろん脇役ですが)がロビーに出てきてプログラムにサインをしてくれるサービスがあります。一幕と二幕の間はジュリエットの母役(見た目が美輪明宏さんにそっくりで私とお友達の間では「ミワさん」で通っています)とロミオの母役の人。二幕と三幕の間はマキューシオとティボルトでした。さっきまで殺し合いをしていた二人が仲良く並んでサインをしている図はなかなか見られませんよ~。

ティボルトのファンになった私は、もちろんサインをしてもらいましたが、ホテルに帰ってふと気付いたら、持っていたはずのプログラムが…ない!!うっかりどこかに忘れてきてしまったようです。

わ~ん!!せっかくサインもらったのにぃ~。あぁ、私ってなんてバカ。サブバッグがなくてむき出しで持っていたのが敗因でした。海外ではプログラムを入れるためのサブバッグが必須です。とにもかくにも日本では見られないものを観てくることができたので本当によかったです。

頑張ってチケットをとって下さった溝口様には本当に感謝しています。またヨーロッパに行ける時には、ぜひまたリピさせていただこうと思います。本当にありがとうございました。

M様、体験レポートをお寄せ頂き、ありがとうございました。大変お待たせしてしまい、誠に申し訳ございません。 バレエを愛する気持ちを忘れず、今後もお仕事がんばってください!今後ともムジーク・ライゼンをどうぞよろしくお願いいたします。

※創業当時のレポートは、現在とは、手配方法や難易度などが大きく異なる表記が多いですが、当時のまま載せております。 今は、もっと手配スキルが上がり、すべてのチケットが取りやすくなっておりますので、ご安心くださいませ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9

体験レポート・目次

クラシック雑誌

バレエ・ワンダーランド

ムジーク・ライゼンが、p119に掲載されております。 バレエ初心者にもわかりやすく、バレエのいろはを解説してありますので、 是非、お買い求めください!

モーストリー・クラシック

海外クラシック情報満載の月刊誌です。1冊1,000円ですが、内容はとても充実していて読み応えがあります。 Fujisan.co.jpより定期購読するとややお得です。以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーもより取り寄せられ、立ち読みも可能です。

Amazonより1冊購入

モーストリー・クラシック
公式サイト

ダンス・マガジン

国内外のバレエ&ダンスを美しい写真で紹介!日本はもちろん、フランス、イギリス、ロシア、アメリカなど世界のバレエ&ダンス・シーンを美しい写真とくわしいレポートで紹介! 以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーも取り寄せられます。
(注意;定期購読は中途解約不可)

Amazonより1冊購入

ダンス・マガジン
新書館公式サイト

Twitter情報

メルマガ登録

登録 削除

ホテルを格安にセルフ手配

Booking.com