チャイコフスキー国際コンクール2019|ムジーク・ライゼン Musik Reisen

チャイコフスキー国際コンクール2019|ムジーク・ライゼン Musik Reisen

ムジーク・ライゼン

海外オペラ・バレエ・クラシックのチケット手配

第16回チャイコフスキー国際コンクール2019XVI МЕЖДУНАРОДНОГО КОНКУРСА ИМЕНИ П. И. ЧАЙКОВСКОГО

ロシアの作曲家ピョートル・チャイコフスキーに因んで名付けられ、1958年より4年おきにモスクワで開催される。当初はピアノとヴァイオリンのみが審査対象でしたが、1962年開催の第2回コンクールよりチェロが加わり、1966年より声楽部門が加わった。1990年からはヴァイオリン属の楽器と弓の製作技術を競う、ヴァイオリン製作者部門が設けられています。2006年はモスクワ音楽院大ホールの修理や、FIFAワールドカップが重なること、スポンサーの未決定などの理由から開催が一年見送られ、第13回コンクールは、前回から5年おいた2007年6月に開催されました。数々の著名な芸術家を輩出してきた世界的なコンクールです。

コンクールは著名なロシア人音楽家からなる委員会によって組織され、Russian State Concert Company(Sodruzhestvo) が運営しています。 また著名な演奏家、音楽教授、音楽監督、元コンクール入賞者による国際審査員団が選出され、演奏の審査、入賞者の決定に携わります。 現行の方式では、コンクールは6月に開催され、予備審査を含めて3次の予選が行われます。次は、2019年に第16回コンクールが開催されます。

スケジュール

  • 2019/6/17 オープニング(モスクワ)
  • 2019/6/18~27 予選
    • ピアノ(モスクワ) 
    • ヴァイオリン(モスクワ)
    • チェロ(サンクトペテルブルク)
    • 声楽(サンクトペテルブルク)
    • 木管楽器(サンクトペテルブルク)
    • 金管楽器(サンクトペテルブルク)
  • 2019/6/28 19:00 モスクワ
    受賞セレモニー&受賞者ガラ・コンサート

  • 2019/6/29 19:00 サンクトペテルブルク
    受賞者ガラ・コンサート

チケット情報

チケット情報は、詳細未定です。分かり次第、アップいたしますので、お待ちください。

手配手数料

  • 予選: 基本手数料; 1枚3000円/日
  • 最終予選: 特別手配手数料N; 1枚4500円/日
  • 優勝者ガラ・コンサート; 特別手配手数料B; 1枚9000円

完売後は、以下の通りです。

  • 3000円 → 完売公演手数料; 4500円
  • 4500円 → 特別手配手数料A; 6000円
  • 9000円 → 据え置き予定

クラシック雑誌

バレエ・ワンダーランド

ムジーク・ライゼンが、p119に掲載されております。 バレエ初心者にもわかりやすく、バレエのいろはを解説してありますので、 是非、お買い求めください!

モーストリー・クラシック

海外クラシック情報満載の月刊誌です。1冊1,000円ですが、内容はとても充実していて読み応えがあります。 Fujisan.co.jpより定期購読するとややお得です。以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーもより取り寄せられ、立ち読みも可能です。

Amazonより1冊購入

モーストリー・クラシック
公式サイト

ダンス・マガジン

国内外のバレエ&ダンスを美しい写真で紹介!日本はもちろん、フランス、イギリス、ロシア、アメリカなど世界のバレエ&ダンス・シーンを美しい写真とくわしいレポートで紹介! 以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーも取り寄せられます。
(注意;定期購読は中途解約不可)

Amazonより1冊購入

ダンス・マガジン
新書館公式サイト

Twitter情報

メルマガ登録

登録 削除

ホテルを格安にセルフ手配

Booking.com