お客様体験レポート(オーケストラ編)|ムジーク・ライゼン Musik Reisen

お客様体験レポート(オーケストラ編)|ムジーク・ライゼン Musik Reisen

ムジーク・ライゼン

海外オペラ・バレエ・クラシックのチケット手配

オーケストラ・レポート Orchestra Report

ベルリン・フィル・ジルベスターコンサート 2010年12月29日 (S.M様)

M様は、毎冬、ドイツを周遊旅行されます。前回もベルリン・フィルの手配をさせて頂きました。

私は、いつもコンサートを優先して旅行を計画しています。今回は、29日のベルリンフィルのコンサートをメインに、全体のスケジュールを組みました。

29~31日のジルベスターは、チケットの入手が大変難しいとのことでしたが、見事に溝口さんがチケットを確保して下さりとても嬉しかったです。本当にありがとうございました!!お陰様で旅の最後にベルリンフィルを聴くことができ、大変思い出深い旅行になりました。

この冬ドイツは大寒波で、各地で交通機関の遅延が生じ、私達もやむを得ず計画を変更しながら旅行しました。メゾソプラノのガランチャも、雪の為にベルリンの空港に降りることができず、ライプチヒの空港からタクシーでかけつけ、リハーサルに何とか間に合ったとのこと、後で知りびっくりしました。

ベルリンフィルは2度目ですが(前回も溝口さんにお世話になりました)、今回はジルベスターということで華やいだ雰囲気でした。なお、先日同じプログラムの31日のコンサートがBSで放送され(それはDVDでも発売されるようですが)、29日と比べステージのお花が増えて、一段とにぎやかに見えました。

共に人気抜群のスター、ドゥダメルとガランチャは、ステージにいるだけですごい存在感がありました。ビゼー「カルメン」などの、名曲を連ねた聴き応えのあるプログラムは、期待に違わず鮮やかで見事な演奏、時の経つのを忘れるほどでした。また、樫本大進が正式にベルリンフィルのコンマスになった記念すべきコンサートでもあり、彼をはじめ名だたる名手を揃えたベルリンフィルの名技も存分に楽しめました。

M様、体験レポートをお寄せいただき、ありがとうございました。ベルリン・フィルは、やはりフィルハーモニーホールで聴いてこその、オーケストラだと思っております。また海外へご旅行の際には、よろしくお願いいたします。

※創業当時のレポートは、現在とは、手配方法や難易度などが大きく異なる表記が多いですが、当時のまま載せております。 今は、もっと手配スキルが上がり、すべてのチケットが取りやすくなっておりますので、ご安心くださいませ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26

体験レポート・目次

クラシック雑誌

バレエ・ワンダーランド

ムジーク・ライゼンが、p119に掲載されております。 バレエ初心者にもわかりやすく、バレエのいろはを解説してありますので、 是非、お買い求めください!

モーストリー・クラシック

海外クラシック情報満載の月刊誌です。1冊1,000円ですが、内容はとても充実していて読み応えがあります。 Fujisan.co.jpより定期購読するとややお得です。以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーもより取り寄せられ、立ち読みも可能です。

Amazonより1冊購入

モーストリー・クラシック
公式サイト

ダンス・マガジン

国内外のバレエ&ダンスを美しい写真で紹介!日本はもちろん、フランス、イギリス、ロシア、アメリカなど世界のバレエ&ダンス・シーンを美しい写真とくわしいレポートで紹介! 以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーも取り寄せられます。
(注意;定期購読は中途解約不可)

Amazonより1冊購入

ダンス・マガジン
新書館公式サイト

Twitter情報

メルマガ登録

登録 削除

ホテルを格安にセルフ手配

Booking.com